図解 プログラミング教育がよくわかる本 (健康ライブラリー)

小学校で2020年度から必修化、プログラミング教育が「読み書きそろばん」と同じくらい重要に。本書では、家庭で実践するときのコツや民間教室の活用法、学校現場への導入のポイントなどを、実例もまじえながら広く解説。「そもそもプログラミングとは」「プログラミング教育で子どもの将来はどう変わるのか」「親や先生が今すぐできること」など“はじめてプログラミング教育と向き合う”ときに役立つ一冊です。

詳細はこちら

関連記事

  1. 親子で一緒につくろう! micro:bitゲームプログラミング

  2. 使って遊べる!Scratchおもしろプログラミングレシピ

  3. アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム

  4. ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング

  5. 小学校にプログラミングがやってきた! 超入門編

  6. 【TECHACADEMY】500社、25,000名を超える教育実績!気軽にプログラミング無料体験できるオンラインサービス

  7. 教員向けのプログラミングに関する情報なら、日本最大級の教員向けプログラミング情報総合サイト、peft。2020年小学校必修化に向けて先生の役に立つ情報を掲載中。プログラミングに関する指導案の教材やおすすめの本など簡単に探せます。

    プログル

  8. これで大丈夫! 小学校プログラミングの授業 3+αの授業パターンを意識する[授業実践39]

  9. プログラム学びを教材を通じて活用する、小学生対象学習教材

    ICT CONNECT 21によるプログラミング教育フレームワークと実践事例