これで大丈夫! 小学校プログラミングの授業 3+αの授業パターンを意識する[授業実践39]

小学校学習指導要領に基づいたプログラミング授業の実践事例集!

本書は、小学校プログラミング教育を総合的に扱った実践事例集です。総合的に扱うという意味は、考えうる3つの授業の考え方を示し、1年生~6年生までの各学年における授業事例の詳細を収録しているということです。さらに+α(プラスアルファ)としてコンピュータの仕組みそのものを学ぶ授業についても収められています。

1.コンピュータを使ってプログラミングを指導する授業
2.教科学習の目標達成のためにプログラムのよさを生かす授業
3.プログラミング的思考を活用して教科学習の目標達成を目指す授業

事例数は39です。タイトルにあるように、この書籍をもとに安心して小学校プログラミング教育を進められることを目指しました。
本書を通して、学校関係者の方には小学校プログラミング教育の授業イメージを持っていただき、授業の実施にまでつながることを期待しています。また、学校関係者以外の方にとっては、これからの学校教育への理解や協力のきっかけになればと思います。さらに、各地域や家庭の中で小学校プログラミング教育に取り組む際の参考になればと思います。日常生活の中にもプログラミングの考え方は数多く隠れていますから。

詳しくはこちら

関連記事

  1. プログラムの絵本 プログラミングの基本がわかる9つの扉

  2. コンピューター&テクノロジー解体新書

  3. 【TECHACADEMY】500社、25,000名を超える教育実績!気軽にプログラミング無料体験できるオンラインサービス

  4. ビスケットであそぼう 園児・小学生からはじめるプログラミング

  5. プログラム学びを教材を通じて活用する、小学生対象学習教材

    レゴロボットプログラミング

  6. 教員向けのプログラミングに関する情報なら、日本最大級の教員向けプログラミング情報総合サイト、peft。2020年小学校必修化に向けて先生の役に立つ情報を掲載中。プログラミングに関する指導案の教材やおすすめの本など簡単に探せます。

    プログル

  7. 親子で一緒につくろう! micro:bitゲームプログラミング

  8. 小学校にプログラミングがやってきた! 超入門編

  9. 小学校の「プログラミング授業」実況中継 [教科別]2020年から必修のプログラミング教育はこうなる